TOPICS

PBL研究発表会

2019/02/23

2月20日、本校第一体育館にて、PBL研究発表会が行われました。

PBLとは、Project Based Learningの略で、自らテーマを設定し、その答えを見出していくという実践的な学びのことを言います。

まずは、「PBL版グローバルスタディーズ カンボジアで学ぶSDGs」の実践報告から。カンボジアの持続可能な開発に向けて、私たちに何ができるかについて自分たちで考えたプロジェクトが発表されました。

続いて卒業論文の発表です。
本校では3年次に全員が卒業論文を書くことになっています。
この発表会では、4名の3年生から次のような題目の卒論が発表されました。

「外来種問題 ~生態系の回復と新しい生態系の形成~」

「『100万回生きたねこ』 ~支配被支配からの脱却~」

「練馬区におけるシェアサイクルの現状と展望 ~観光地の取り組みから考える住宅地型のシェアサイクル」

「『くまとやまねこ』論 ~グリーフワークとカウンセリングから考える」

1、2年生も先輩の卒論を聞きながら、3年生になったらどのような論文を書こうか、真剣に考えていました。

topic