TOPICS

光る風の中で
  生徒の皆さんへ

2020/04/07

 新型コロナウイルスの感染者の急増を受けて、初めて緊急事態宣言が発令されます。

危機的な状況の中、医療や介護の現場で働いている方々に深い感謝を捧げたいと思います。

 あなたも私も感染とは無縁ではありません。自分が感染しないように注意して、他の人も感染から守りましょう。また、感染した人や社会的弱者を攻撃するような発言や行動は慎みましょう。

 このような危機や試練は、社会や世界や人間についての本質的な問題をあらためて考えさせる機会を与えてくれます。フェイクニュースが飛び交う中で、きらりと光る智慧の言葉に耳を傾けてみましょう。

 ドイツの文化大臣は、「アーティストは今、生命維持に必要不可欠な存在である。」と語り、「クリエイティブな人々のクリエイティブな勇気は危機を克服するのに役立つ。」と断言して、文化に関わる人々に対する大規模な経済的支援を行いました。

 あなたはどんな音楽に、どんな映像に、どんなパフォーマンスに、どんな言葉にいま励まされ、生きる喜びを感じ、より良い人間になろうと思っていますか? 学校が再開したとき、そんなお話ができることを楽しみにしています。

 桜は来年も咲きます。この苦しい状態も必ず終わりが来ます。来年も再来年も、皆さんが若い命を精一杯に輝かせて生きるためには、しばらくの辛抱が必要です。再会と新しい出会いのために、今は静かに備えて下さい。

中央大学杉並高等学校
校長 大田美和

 

topic