News

新型コロナウイルス感染症対策について

2021/04/03

依然として新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、本校では感染症対策に努めておりますが、生徒、保護者の皆様にも下記の通り感染対策の徹底と罹患等の際の対応についてご協力をお願いいたします。

1.生徒、保護者の皆様へのお願い

(1)毎日の検温や健康状態確認のため、「健康管理シート」を活用してください。

(2)マスク着用、手洗い、咳エチケットなどの基本的な感染症対策を徹底してください。

(3)免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスのとれた食事を心がけてください。

(4)西武バスの荻窪駅―総合荻窪病院間、および上井草駅-中央大学杉並高等学校間については、荻窪病院に通う医療従事者の方や患者さんが多く利用することから、当面の間通学での利用を原則禁止としています。社会の一員として「感染しない」「感染させない」という観点からご理解をお願いします。

(5)発熱・咳・倦怠感など新型コロナウイルス感染症が疑われる場合、罹患した場合や濃厚接触者となった場合は、下記のようにご対応をお願いします。

2.罹患が判明した場合、感染が疑われる場合、濃厚接触者となった場合の対応

(1)生徒が医療機関において新型コロナウイルスに感染したと診断された場合や、PCRまたは抗原検査で陽性となった場合は、直ちに学校(担任)までご連絡ください。感染が確認された時点で生徒は出席停止となり、治癒が確認されるまでは登校できません。

(2)生徒が新型コロナウイルス濃厚接触者になった場合は、保健所や医療機関の指示に従ってください。保健所や医療機関から登校可能の指示が出るまでは、生徒は登校しないでください。登校開始までの間生徒は出席停止となります。

(3)生徒に発熱・咳・倦怠感など新型コロナウイルス感染症が疑われる症状があった場合、あるいは生徒の同居家族が罹患または濃厚接触者となり生徒本人の体調に不安がある場合は、登校および外出を控え、まずはかかりつけ医等身近な医療機関または居住区の相談窓口に電話で相談してください。この場合も、登校開始までの間、生徒は出席停止となります。

上記の2.(1)~(3)いずれの場合も、直ちに学校(担任)までご連絡いただき、本校公式HPの保健室のページから「COVID-19体温記録表」をダウンロードし、発熱や呼吸器官の状況を記録するようにお願いします。登校開始の際にはこの「COVID-19体温記録表」を保健室に必ず提出してください。

topic