TOPICS

オンライン高校生模擬裁判選手権 優勝

2022/01/12

昨年、コロナ禍であっても高校生の学びと挑戦を止めないように、と夏に開催されたオンライン高校生模擬裁判選手権(オンライン高校生模擬裁判選手権実行委員会主催)。今年は12月19日に第2回が開催され、東北から九州まで14校が参加しました。

この大会のユニークなところは、題材を文学作品からとっている点です。今回は芥川龍之介「藪の中」を元にシナリオが作られ、「多襄丸」に強盗罪か強盗殺人罪のどちらが適用されるべきかを、「検察」と「弁護」に分かれて互いに主張し合いました。Zoomを使い画面越しの対戦ながらも、白熱した論争が繰り広げられました。

中杉チームは、優勝を収めることができました。また、被告人役を務めた2年生がMVPを受賞しました。
多くの気づきと学びをくださいました主催者様に、感謝申し上げます。

1/14追記 龍谷大学のWebサイトに紹介されています。
第2回オンライン高校生模擬裁判選手権 観戦レポート【犯罪学研究センター後援】

1/22追記 刑事弁護オアシスのWebサイトでも紹介されました。
第2回「オンライン高校生模擬裁判選手権」で、中央大学杉並高等学校が優勝

topic