TOPICS

「オーサービジット」(読書会)が行われました

2017/02/17
2月16日(木)、筑波大学教授の土井隆義先生を囲んで読書会が開かれました。
本会は、筑波大学・みらいぶプラス(河合塾)さんの連携企画「オーサービジット」の一環として行われました。
土井先生を囲んで。
参加したのは1・2年生の有志25名です。
今期の課題図書でもある『つながりを煽られる子どもたち~ネット依存といじめ問題を考える』がテキストでした。
土井先生は「前半は本を読んでのディスカッションにし、後半は本に書いていないこと(書けなかったこと)も紹介するので、大いに語り合いましょう」と切り出してくださいました。
先生のお話は本の内容から社会学まで多岐にわたり、さまざまなものの見方・考え方を与えていただきました。

本に載っているグラフの意味も詳細にご解説頂き、内容理解が一層深まりました。

この読書会で、人とのつながり方・SNSとの付き合い方についてのみならず、現代社会に生きる一員としてどう生きていけばいいか、改めて考える機会を得られたと思います。
貴重な場を整えていただきました筑波大学様、みらいぶプラス様、ありがとうございました。

topic